complacence

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

0.1秒の世界

昨日の全中予選での話

昨日の大会は全国標準突破、大会記録更新、県中学記録更新と多くの記録がでた大会だった

しかしそんな中で関東全国常連の桐蔭と日大の名前が女子のリレーでは無かった

桐蔭は引継違反での失格

日大はタイムが足りなかった

他にも全国まであと0.1秒のチームや選手が目立った気がした

桐蔭の選手も0.1秒の壁に破れて関東になったチームの選手も泣いていた

どれだけそれに賭けてきたかが伝わってくる

時間に関する感覚が水泳をやっていると他の人とは違う感覚になる気がする

『1秒の壁の厚さ』

これを実感できるのは水泳と陸上ぐらいだろう

そしてこれが醍醐味だとも思う

たとえばFrの選手にとって壁と言われているのが50で30秒、100で1分10秒・1分3秒・1分

たやすく乗り越える人もいる

実際にいた

これらの壁と全国標準の壁とは全く異なるものだろう

自分を信じるしかない最後の10mで自分を信じられるか

今までやってきたことに自信を持てるかが

結果を出せるかどうかにかかっているのだと思う
スポンサーサイト




  1. 2006/07/22(土) 10:17:34|
  2. 水泳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

  

コメント

今日は高校野球の試合を見てきました。
水泳とは全く違う面白さがあって楽しかったけど、水泳の大会がまた見たくなりました。
夏休みはSFCだけじゃなくて普通部の練習とか試合も行くので小山さんがいる日教えて!!w
  1. 2006/07/22(土) 16:09:46 |
  2. URL |
  3. ゆうじ #-
  4. [ 編集]

日程表送るんでぜひきてくださいw
  1. 2006/07/22(土) 17:44:50 |
  2. URL |
  3. Kyama #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ksmall59.blog7.fc2.com/tb.php/154-fa9e33ed
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。